ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 船越歯周病学研修会マスターコース第5・6回目が行われました

船越歯周病学研修会マスターコース第5・6回目が行われました

歯周組織再生療法

機械的歯周組織再生療法(GTR法)
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた歯周組織再生療法
歯周病の難治症例

12月14日(土)15日(日)に、船越歯周病学研修会マスターコース第5・6回目が行われました。今回は、機械的再生療法である組織誘導再生法(GTR法)や、今や歯周組織再生療法の世界的ゴールドスタンダードであるエムドゲイン(Emdogain®)を用いた生物学的再生療法の講義と実習が行われました。また、合わせて歯周治療がスタンダードな方法では治らない患者さんに対してのアプローチの方法も講義されました。最後には当研修会のインストラクターである”吉田しげる歯科医院”院長の吉田茂先生にもエムドゲイン(Emdogain®)を用いた歯周再生療法のご講演いただきました。

エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた歯周組織再生療法
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた歯周組織再生療法
機械的歯周組織再生療法(GTR法)
機械的歯周組織再生療法(GTR法)
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた模型実習
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた模型実習
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた模型実習
エムドゲイン(Emdogain®︎)を用いた模型実習
吉田茂先生 講義
吉田茂先生 講義

一覧に戻る