ブログ

  • HOME
  • ブログ
  • 船越歯周病学研修会ベーシックコースA日程 第41期が始まりました

船越歯周病学研修会ベーシックコースA日程 第41期が始まりました

歯周組織と歯周疾患

歯周組織の構造と機能
歯周疾患の病因論
口腔内写真撮影、歯周診査の相互実習

2月13日(土)14日(日)に船越歯周病学研修会ベーシックコース (2021年度A日程)が始まりました。今回は新型コロナ感染があったため1年の延期という期間を経て、パーテーションや換気等の万全の感染対策の下、コースを開催いたしました。これから6ヶ月かけて総勢24名の先生が船越栄次院長の元で歯周病の治療について学ばれます。初日は、船越院長が歯周組織の構造と機能・歯周疾患の病因論の講義を行いました。2日目は副院長の柴戸先生により口腔内写真撮影と歯周診査の相互実習が行われてました。”良い臨床家は、検査に十分に時間をかける。それが正しい診断を下し、良好な治療結果を導くために重要なことである。”というアメリカ歯周病学の権威「ゴールドマン先生」の教えを実践に生かす実習も行いました。

 
歯周組織と疾患 講義
歯周組織と疾患 講義
口腔内写真撮影、歯周診査の相互実習説明
口腔内写真撮影、歯周診査の相互実習説明
歯周組織と疾患 講義
歯周組織と疾患 講義

一覧に戻る